人生初のブラジリアンワックス!体験レポート

人生初のブラジリアンワックス!体験レポート画像

はいたーい!モエです!

またまた人生初体験をしちゃったので、今日はその体験レポートを書いていきます!

今回体験してきたのは、ブラジリアンワックス!

ブラジリアンワックスはワックスを使って毛を引っこ抜く脱毛方法で、アメリカなど欧米ではとてもポピュラーな脱毛方法です。

常に外国人の彼がいる友人が言うには、アメリカ人は男女問わずアンダーヘアのケアをするのが常識なんだとか。

特に女性はアンダーヘアすべての毛を処理している人も多いんだって。

日本人は下の毛を全部処理する人って少ないですよね笑
日本には温泉文化があるので、下の毛が全部ないってかなり恥ずかしいというのもあり無毛は浸透しずらい部分があったかもしれません・・。

ですがココは沖縄。温泉や銭湯などの文化はほとんどない上、アメリカ人が多いという地域性もあり、その影響でブラジリアンワックスをする人も少なくありません。(私は未経験だったけどw)

実は私は最近からVIOの光脱毛を始めた所ですが、脱毛って施術前にカミソリで毛を剃っておかなければいけないんです。

カミソリでアンダーヘアを剃ると、チクチク感があってなかなか不快なんですよね・・。

その話をスタッフさんに話すと、「ブラジリアンワックスと並行して脱毛する人もいますよ」とのこと。

どうやら毛周期に合わせて行う従来の光脱毛の場合は、脱毛期間中に毛を抜いたりする行為は脱毛効果に影響を与えてしまうため、禁止されていたようです。

私が行っているSHR脱毛の場合、毛周期にとらわれることなく脱毛ができるので、ブラジリアンワックスと併用も可能なんだとか。

ブラジリアンワックスなら毛を根っこから抜けるので、カミソリ処理のチクチク感から逃れることができます。

てなわけで北谷町内にあるブラジリアンワックス専門のサロンに行ってみることにしたのです。

ブラジリアンワックスといえば、気になるのが施術時の痛みです。

毛を根っこからひっこ抜くわけですから、痛くないわけがありません(笑)

すでにブラジリアンワックスのヘビーユーザーである友人の話によると、我慢できないくらいではないよとのことだったので、それを信じることにしました。

いざ施術が始まってみると、いや痛いのなんのって(笑)

ベリっと剥がすたびに「あーーーーー!!」と叫び声を上げる私・・・(うるさくて申し訳ない)

スタッフさん曰く、痛みは次第に慣れてくるんだとか・・。

施術自体は結構あっという間に終わりました。

仕上がりは・・。つるっつる!すべすべ!

毛を根っこからキレイに抜いてくれたおかげで、美しいデリケートゾーンになれました笑

仕上がりもきれいだし、毛が生えてきたとしたもチクチク感もでません。

毛量を減らしたり、毛を生えなくしてくれる光脱毛には終わりがありますが、ブラジリアンワックスには終わりがありません。

でも続けると剛毛だった毛も猫っ毛のように柔らかくなるんだとか。

沖縄は剛毛の人が多いので、より毛質の変化に気付きやすいんだって。

アンダーヘアの毛質が変わるだけでも私は嬉しいかもしれない・・。

注意点としては、ブラジリアンワックスの施術後は肌が敏感になっているので、保湿をしたりデリケートゾーンを清潔に保たないと肌荒れを起こしてしまう可能性があるみたいです。

私的には脱毛で毛量を減らしつつ、ブラジリアンワックスで毛を柔らかくできたら最高だなと思いました!

またいこーっと♪